お知らせ

国産針葉樹活用プロジェクト21

   2015年の国連サミットで採択された「持続可能な開発⽬標 SDGs」に掲げられてい る複数の⽬標達成に向け、新たな⽊材需要の創出が求められた。国内では2020年 10⽉に「2050年カーボンニュートラル、脱炭素社会の実現を⽬指す」...
会員事務所

マンションエイダ― 8のリトマス試験紙

①生活の場としてマンションをとらえる感性  資産の管理」だけでなく、居住者の生活の器であるマンションで住まうことを通じて「生活の向上」をすすめること。 ②何千万もの買い物をするのに瑕疵があるべきではないという権利意識  欠陥は許せない...
会員事務所

築40年以上のマンションに住み続けるための対策

1. 長生きマンションの3つの柱 ①マンションの住民参画とリノベーション - 「建物の維持管理」 左の表をつくったときには「長生き」としか書けませんでした。 この数年は100年という表現を押し出し、書籍のタイトルにもしました。 それ...
会員事務所

一級建築士事務所 アーク・ライフ

私たちは、住み手の家族の暮らしに合った自然で健康な住まいや小規模の福祉施設等の設計・監理を中心としている建築設計事務所です。 住み手・使い手の様々な要望をお聞きしながら、何度も打合せを重ね、詳細な図面に反映していきます。そして、施工者に設計...
徒然なるままに

多摩・産直すまいづくりの会について

 私たち設計協同フォーラムが、地元のムクの木を使う住まいづくりを進める中で、2004年に多摩産材の供給者(原木市場や製材所)との素敵な出会いがありました。多摩の山の木をムクで使うことにこだわり、木材の乾燥にも気を配り、ボイラーで低い温度で時...
徒然なるままに

住み続けられる地球と住まい

住み続けられる地球と住まい 私たちの場合 私たちは、地球を愛し、皆様の暮らしを守り寄り添う「住まい」を愛し、少しでもその「住まい」が幸せと健康の素となることを願い、日々精進している設計事務所の集まりです。 ...
住まいの相談

住まいづくりは誰に相談すればよいですか?

Q1. 住まいづくりは誰に相談すればよいですか? 設計者は生活に則した住まいづくりのプロです。 住い手の立場で考えることのできる設計者に相談してはいかがでしょう。 ハウスメーカーは、不特...
お知らせ

住まいづくり読本

住まいづくり読本 -よい住まいはよい設計から- NPO法人設計協同フォーラム発行 頒価500円 設計協同フォーラムは、建築士とマンション管理士の事務所の集まりです。 1994 年に設立し2003 年にNPO 法人化しました。設立当初か...
お知らせ

新たにwebページ作成中

長い間滞っていましたwebページですが、ようやく新たに展開することとなりました。 今しばらくお待ちくださいませ。 NPO法人設計協同フォーラム
タイトルとURLをコピーしました