事務所紹介(ING設計室)

lNG設計室

ING設計室(アイエヌジ-)

●設計者プロフィール

  • 氏  名 大力好英(だいりきよしひで)
  • 生年月日 1949年7月16日
  • 資  格  一級建築士  東京都木造住宅耐震診断士

●事務所概要

  • 〒204-0003  東京都清瀬市中里6-95-2-206
  • TEL:0424-95-4488  FAX: 0424-95-4499
  • E-mail:ing.design@jcom.home.ne.jp
  • webサイト:http://ing-architect.com/
  • 設立年月日 1991年ING 設計室  設立、事務所登録番号 東京都知事登録 第 41910
  • 所員数  1
profile_01

●設計者履歴

  • 福岡県生まれ
  • 1968年~1990年いくつかの設計事務所を経て.
  • 在籍設計事務所で担当した主な仕事としては、個人住宅・福祉施設・店舗・事務所・その他
  • 1991年、ING設計室 設立。現在に至る             

●著書

  • 「地震・火災に強い家の建て方・見分け方」 (共著:講談社)
  • 「我が家の間取りこれに決めた!」(共著:講談社)

● 住まいづくりの考え方

  • 住まいづくりでは「自分達の暮らしを基本に考える」ことが何よりも大切です。
  • 断片的なメリット情報に振りまわされると「自分達の暮らしを見失ってしまいます」

住まいづくりで大切にしていることは

  • 暮らしの特長を活かした住まいづくり(自分達家族の暮らしを確認)
  • 本音の住まいづくり(家族の中に設計者が居る様な関係)
  • 四季を感じられる住まいづくり(樹木・借景)
  • リラックスできる住まいづくり(バランスの良い)
  • 自然の恵みを大切にした住まいづくり(太陽熱・風・雨水・樹木・土)
  • 近隣に不快感を与えない住まいづくり(外観)
  • 地球環境に配慮した住まいづくり(省エネ・自然素材・リサイクル)
  • 安全で健康的な住まいづくり(耐震・防犯・日照・通風・自然素材)

 

●設計事例:さいたま市の家

profile_ing_saitama_01 profile_ing_saitama_02
profile_ing_saitama_03 profile_ing_saitama_04
▼ 設計のこだわりとポイント

  • 産直材(桧・杉)を構造材に使用
  • 大黒柱・小屋組を現した設計
  • 土間には大谷石を使用

●設計事例:東村山の家

profile_ing_higashimurayama_01 profile_ing_higashimurayama_02
profile_ing_higashimurayama_03 profile_ing_higashimurayama_04
▼ 設計のこだわりとポイント

  • 産直材(桧・杉)を構造材に使用
  • バリアフリー対策(手摺・ベンチ・非常用ボタン)
  • 古い木製建具を有効活用(玄関の蔵戸に活用)

●設計事例:府中の家

profile_ing_futyu_01 profile_ing_futyu_02
profile_ing_futyu_03 profile_ing_futyu_04
▼ 設計のこだわりとポイント

  • 産直材(桧・杉)を構造材に使用
  • 自然素材の良さを活かす
  • 広い木製テラスで暮らしが広がる

 

 

LINEで送る

コメントを残す

« »

Top