事務所紹介(DEN設計工房)

DEN設計工房

DEN設計工房

●設計者プロフィール

  • 氏 名: 酒井行夫 さかい ゆきお
  • 資 格: 一級建築士 大臣登録 第114354号
    .     神奈川県震災建築物応急危険度判
    .     川崎市木造耐震診断士

●事務所概要

  • 名 称: DEN設計工房  神奈川県知事登録 第8612号
  • 住 所: 〒214-0031 川崎市多摩区東生田3-1-43
  • TEL: 044-931-3280  FAX : 044-931-3281
  • E-mail: densakai@a07.itscom.net
  • webサイト:http://home.b03.itscom.net/den/
  • 設立年月日:1993年3月10日
  • 所員数: 2名
den-sakai

●設計者履歴

  • 1973年 神奈川大学建築学科白濱研究室卒
  • 1973年 神奈川大学白濱研究室研究生
  • 1978年 設計室MORI 共同設立
  • 1981年~2002年日本デザイン専門学校 非常勤講師
  • 1993年 DEN設計工房 設立、現在に至る
  • 所 属   NPO設計協同フォーラム、新建築家技術者集団
    .     NPO伝統木構造の会、ともに学ぶくらし・すまいの会
    .     NPO緑の列島(近くの山の木で家をつくる運動)
    .     (社)神奈川県建築士会

● 住まいづくりの考え方

今の社会をつくって来たのは私達、その社会の中でしか生活できない。
住まいをつくるのも私達、その住まいに影響されて生きてゆく。
大量生産された沢山の物そして家、その結果としての産業廃棄物の山。
家族の構成も大家族から核家族、そして個へ。
この50年間つくって来た住まいはこれで良いのか、社会は良いのか、今問われている。
家族や街、自然との関係をもっと大切に生きる、そのような住まいづくりが必要とされて
いる。どのようにしたらそんな住まいができるのか、個々の生活は多様である。
それぞれの生活をともに考え造っていけたらと願う。

建築を造るのに必要な十原則
1.環境性   2.耐力性   3.耐久性   4.美観性   5.風土性
6.保守性  7.経済性    8.資源性     9.混用性     10.移築性

 

●設計事例

▼空間・住まい方
den-1

 

▼自然の素材
den-2

LINEで送る

コメントを残す

« »

Top